さくらんぼ「佐藤錦」を食べました

0

さくらんぼ「佐藤錦」を近所のスーパーで買ってきて食べました。

神奈川にいた時には、さくらんぼなんて高価で日常的に食べることの出来る果物ではありませんでしたね。
ただ山形県の果物の代表格と言えばさくらんぼですし、神奈川での価格に比べるとやはりお安いですから、この旬の季節に目一杯食べようと思います。

ちなみに先週は「紅さやか」という品種のさくらんぼを食べました*1
さくらんぼには以下のリンクのようにたくさんの品種があるようなので、機会があれば色々と試してみたいと思います。

さくらんぼ品種紹介 — 山形県ホームページ

今回食べた「佐藤錦」はさすがは今、さくらんぼと言えばコレ、ということで名が挙がる品種であろうと実感出来る美味しさでした。
甘くて酸味もしっかりあり、実が適度な柔らかさです。
特級品ではなくても、高級感を感じられる果物だと思いましたね。

また来週はさくらんぼ狩りに行く予定です。
こんなにさくらんぼ漬けになれるだなんて、幸せですね。

(旦那拝)

*1:このブログのファビコンがその時の写真です

danna

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です