ぶどう「ナイアガラ」を食べました

0

ぶどう「ナイアガラ」をスーパーで買ってきて食べました。


スーパーには「ナイヤガラ」と表記されていたので、信じてしまいましたが、「ナイアガラ」の間違いでしたね…。
ありそうな話です。

ナイアガラはWikipediaにも項目がありました。
ナイアガラ (ブドウ) – Wikipedia

この時はナイアガラ以外にもいくつかの品種のぶどうがスーパーに並んでいました。
前回のスチューベンの際にも書きましたが、全種類制覇してみたいですね。お高めのはまだ無理そうですけれども…。

それにしても山形は価格はお安くて、量はたくさんあり、美味しい果物が豊富ですね。
まさにフルーツ県。
冬になるまでに目一杯フルーツを食べてすごそうと思います。

以下に「ナイアガラ」を食べていて気付いた点を列挙しておきます。

  • 酸味が強め
  • 皮の裏側のところはとても甘い
  • 白ワインを食べているような感覚になる味
  • デラウェアのように果肉を押し出して食べることができる
  • 種がひと粒あたり1~3個程度入っている

(旦那拝)

danna

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です