『庄内森とみどりのフェスティバル』に行きました

スポンサーリンク

そろそろ休館期間となる酒田市中央図書館に借りていた絵本を返して、また新たな絵本を借りに行きました。するとエントランスに展示があり、木の良い香りが漂っていました。

庄内森とみどりのフェスティバル2021
庄内森とみどりのフェスティバル~[ミニ]展示会~の開催

イベントをやっていること自体知らなかったので、サッと絵本を返して借りて帰ろうと思っていました。訪れる前にそこそこ身体も動かしていたため、子どもさんたちが少しずつグズ付き始めている時間帯に差し掛かっていましたので、それ程時間をとれなかったのですが、小さな子どもさんたちであればこのイベントメインで十分に楽しめただろうな、と思いました。もちろん子どもだけでなく大人も十分に楽しむことが出来る展示で、写真にあるヒバの香りを嗅いで盛り上がったりしていました[1]青森ヒバに比べて米ヒバは物凄い強い香りでしたね

ざっと見て、簡単にしか写真を撮ることしか出来ませんでしたが、この写真以外にもけん玉があったり、木琴があったり、ドミノがあったりと、木を利用したオモチャやパネルが程良く置かれていました。小さなスペースながら温かみがあって木の良い香りに包まれる素敵なイベントでしたね。

個人的には特に子どもさんたちが小さな頃はこういった小さな規模のイベントが近場で細かく開催されていると、とてもありがたいです。写真にあるようにアンケートに答えると鉛筆とコースター[2]素材がスギとクロマツでしたがもらえるのですが、子どもさんたちにとってはそれで大喜びでした。帰宅後に早速コップの下に敷いて使っていましたよ。

庄内森とみどりのフェスティバル2021でもらった鉛筆とコースター

このイベントについては当日に知ることしか出来ませんでしたが、出来れば事前に情報を仕入れて訪れるようにしていきたいです。そしてそういった情報をこのブログなりtwitterなりで発信していければなあ、と思っています。

(旦那・拝)

References

References
1 青森ヒバに比べて米ヒバは物凄い強い香りでしたね
2 素材がスギとクロマツでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました