松田製麺所の『庄内ラーメン』を食べました

スポンサーリンク

寒くなってきたからか週末のお昼ご飯のラーメン率が高くなってきました。最近までは全然食べていませんでしたのに…。きっと子どもさんたちが少し冷ましさえすれば食べてくれるようになったから、という理由も大きいかと思います。

松田製麺所の庄内ラーメン

今回は松田製麺所の『庄内ラーメン』です。先日、遊佐の『グリーンストア』へ行った際に購入しました。通常価格はわかりませんが、購入時は写真の2袋で98円とかでした。安い。スープは別売りでしたので、これまた先日サンコー食品の『ちぢれ太麺』を食べた際に使い切らずに残っていた菊水の醤油スープにしました。

サンコー食品の『ちぢれ太麺』を食べました
先日、普段から良く利用するヤマザワのグループ企業であるサンコー食品の『ちぢれ太麺』が美味しい!という記事が『食楽web』に掲載されていたことをお嫁さんから聞きました[1]天下のYahoo!ニュースにも取り上げられていたようですね。...

子どもさんのお世話をしていたため、出来上がってから自分が食べ始める時間まで少し時間が経ってしまったからかもしれませんが、若干柔らかめの麺でした。個人的にはもう少ししっかりとした麺が好みですが、とはいえ、98円で2袋でこのクオリティーは十分すぎます。子どもさんたちがもう少し大きくなって食べる量が増えてきた時にはきっと重宝すること間違いなしです[2]それまでには今以上に手軽なスープも知っておきたいところです

ほぼ素ラーメン。ネギも庄内産です。

庄内のラーメンを食べていて思うのは、適度な価格で適度な味のラーメンが豊富だということですね。東京・関東のラーメンは美味しい物も多いですが、高価格帯の食べ物になってしまってきていますし、お店自体にも気軽さがどんどんなくなってきている気がします[3]自分が関東を離れて随分経ちますし、そもそもラーメンを食べない人間でしたが。自分としては、ラーメンの立ち位置としては庄内・山形のラーメンの方がしっくりきますね。

手軽で気軽なラーメン生活を送って、この冬を温かく過ごしたいと思います。また食べよう。

(旦那・拝)

References

References
1 天下のYahoo!ニュースにも取り上げられていたようですね
2 それまでには今以上に手軽なスープも知っておきたいところです
3 自分が関東を離れて随分経ちますし、そもそもラーメンを食べない人間でしたが

コメント

タイトルとURLをコピーしました