1歳半児と庄内町の子育て支援センターに行ってきました

スポンサーリンク

(注)庄内町の子育て支援センター『こっころ』は庄内地方での新型コロナウィルス感染拡大の影響により、2022年1月現在、当面の間休館となっています。ご利用を検討の前に記事最下部にある『子育て支援センターご利用案内』をご確認ください。

年始早々に1歳半児を連れて庄内町の子育て支援センター『こっころ』に行ってきました。

子育て支援センターパンフレット

2022年1月の三連休で、普段とは違うところへ行ってみよう、という気持ちになり庄内町へ。家族全員で庄内町に行き、自分と我が家の1歳半児は子育て支援センター『こっころ』へ、お嫁さんと3歳半児は『庄内町ギャラリー温泉 町湯』へという編成。もちろん別の施設ではありますが、庄内町は主要施設がぎゅっとまとまっている感じがあるので、移動するにもそれほどの労力がかからず助かりました[1]『町湯』についてはお嫁さんの余裕ができ次第、記事にしてくれると思います

庄内町ギャラリー温泉「町湯」 公式ページ

庄内町役場は今回初めて行きましたが、とても綺麗な建物でした。2020年3月に庁舎が完成したばかりだったようですね。庄内地方は各自治体の庁舎が新しいところが多いです。基本的に新しい公共施設は相当使いやすくなっていくので、特に子育て支援施設の入るような部分に関しては随時アップデートをしていってほしいと思います。

さて、子育て支援センター『こっころ』の中ですが、写真撮影がNGだったので内装の写真はパンフレットのpdfをご覧になっていただきたいと思います。遊び道具に関しては、酒田の子育て支援センターや交流広場よりも多かった印象です[2]酒田の各施設も遊び道具は少なくないと思いますが、ご時世的に入れ替え制になっているようなので…。特にスタッフの方の手作りと思われる素朴なおもちゃが印象的でした。工作コーナーや福笑いなど、家でできなくもないけど後片付けなどを考えると少し面倒くさい[3]親が遊びも気軽にできるようになっていて、ありがたいなあ…と思ってしまいましたね。まだ我が家の1歳半児は十分に楽しめる段階には至っていませんが、3歳くらいからはぐっと楽しむことができるところが増えるのではないでしょうか。

ちなみに『こっころ』の目玉的な遊具は中央にあるネット遊具でしょう。大人の自分も少し子どもさんたちに交じって遊んでみたくなる欲求に駆られました[4]大人なので自重しましたし、そもそも大人の利用は「不可」です。この遊具に関しては6歳から、ということでしたね。また最近新しく入ったエアージャンプという遊具も他の場所ではなかなか体験できなそうなので面白いと思います。今回は行かなかった我が家の子どもさんはトランポリンが大好きなので、きっとずっとやっているだろうなあ、と思いながら眺めていました。

庄内町公式ホームページに掲載されている子育て支援センター『こっころ』の新しい遊具についてのお知らせpdfのリンクです。

施設全体を見ると、庄内町の町のつくりと似てぎゅっとまとまっている印象でした。混雑して大変、ということが起こらないゆえに構成できる距離感とでも言いましょうか…恐らく、これと同じことを酒田などのもう少し人が多くなるだろうところでやるとなると大変なのでしょう。難しいことだと思いますが、少なくとも自分たちが訪れたタイミングは人がいる賑やかさを感じられると同時に、子どもたちが意図せず接触してしまうようなことがない絶妙な状況でした。今度はぜひ我が家の3歳半の子どもさんを連れて行ってあげたいと思います。

最後に年末年始のバタバタが収束せず、記事を書くのに随分と時間がかかってしまいました。その間に庄内地方でも新型コロナウィルス感染症の拡大が見られた影響で各自治体の子育て支援施設は軒並み休館してしまっています。残念な現状ですが、再開された際に少しでも役立つことができたなら、と思い記事にしました。一日も早い各施設の再開を願っています。

子育て支援センターご利用案内

(旦那・拝)

References

References
1 『町湯』についてはお嫁さんの余裕ができ次第、記事にしてくれると思います
2 酒田の各施設も遊び道具は少なくないと思いますが、ご時世的に入れ替え制になっているようなので…
3 親が
4 大人なので自重しましたし、そもそも大人の利用は「不可」です

コメント

タイトルとURLをコピーしました