『やまがたナイアガラSparkling』を飲みました

スポンサーリンク

『やまがたナイアガラSparkling』を飲みました。

やまがたナイアガラSparkling

普段、ほとんどお酒を飲まない生活をしているのですが、お酒の味は結構好きです。お酒に酔うよりも先に気持ちが悪くなってしまうことしかないので、1.3回/月くらいでしか飲みません。南関東に住んでいた時には、引越してお酒の美味しい山形に住むことになったら、たくさんお酒を飲もうと思っていましたが、そんな生活は訪れませんでした。

ただ山形のお酒が美味しいことは間違いないので、もう少し色々なお酒を味わいたいとは思っているものの、子育てをしていると飲酒時間というものがなかなかとれません。夫婦揃った飲酒時間となると、更に難易度が上がると思います…。

そんな中で世間的にはすでに過去のものになってしまった感のある「オンライン飲み」というものが自分にはまだ根付いています。世間的な問題が原因でもありますが、やはりそもそも南関東はかなり遠いので、昔からの友人たちに会う機会を作るのはなかなか難しいです。そんな訳で「オンライン飲み」は自分の数少ない友人たちと月1回行われる恒例行事になりました。

そろそろこの恒例行事も2年間くらい続いているのですが、ほぼ毎回山形縛りのワインを飲んでいます。「オンライン飲み」をするのが忙しすぎて飲んできたお酒をここで記事にしてくるのをすっかり忘れていましたが、せっかくなのでこれからは記事にしていこうと思います。

さて、今回飲んだのは写真の月山トラヤワイナリーの『やまがたナイアガラSparkling』です。

山形の地ワイン 月山山麓 月山トラヤワイナリー
紹介文章をここに入力

2月にずれ込んでしまいましたが、本来は1月中の予定でしたので、少しオメデタイ感じで普段はまったく飲まないスパークリングワインを選んでいました。当日、飲むまでは完全に忘れていましたが…。味は結構甘口。ジュース的な感じで飲めます。お酒を飲み慣れていない方は飲みすぎて痛い目をみるやつだと思います。そして個人的にはスパークリングワインは炭酸のことを考えてしまって、飲むペースが早くなってしまうので、1人[1]物理的にの時には向かないな、と思いました。

近所のヤマザワで1580円だったかと思います。上述の月山トラヤワイナリーのワインリストにも各販売サイトにも同じワインが見当たらなかったので、もしかしたらもう売っていないのかもしれませんね。自分の探し方が悪いだけかもしれませんけれども…。下のはスパークリングではないナイアガラの白ワイン。このワインも飲んだ記憶があるようなないような。

(旦那・拝)

References

References
1 物理的に

コメント

タイトルとURLをコピーしました